読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカロニ走ってゴリさん蕎麦食えばボス歩く

見たら得する情報満載!番組はこの後すぐ!

銅の羽釜で米を炊く日々 ごはんどうだ!3合釜

生活

f:id:mini-mill:20170222145637j:plain

はじめチョロチョロ中パッパ

ウチでは純銅製の羽釜でご飯を炊きます。電気炊飯器の類は使いません。ガスコンロ直火炊飯です。理由は簡単でこの方法が一番おいしく炊けるからです。
ガスコンロ+銅羽釜での炊飯の要点は以下の通り。

  • 火力の高いガス直火炊き+簡単な火加減調整
  • 素早く熱を伝える熱伝導率の良い銅の特性
  • 対流を促進する「すり鉢」形状の羽釜スタイル
  • 蒸気をしっかり戻す二重構造の専用蓋
  • 加熱10分間(中火)+蒸らし7~8分で素早く炊き上がる

あっと言う間においしいお米が炊き上がります。
美味い・早い・安い。これまで電気炊飯器、アルミ鍋、土鍋、圧力鍋、鋳鉄鍋、ステンレス鍋、果ては登山用のチタン製コンボクッカーまで色々な鍋でガス直火炊飯をしてきました。そして最後に辿り着いた終着駅が銅の羽釜でした。銅の羽釜は取扱いメーカー(ショップ)が限られています。

  • 京都「有次」または「WESTSIDE33」
  • 大阪「ヤマゲン」または「和田厨房道具」
  • 新潟「新光金属」
  • 東京「釜浅商店」

新光金属以外はすべてハンドメイド品。銅羽釜は需要が少ないため大量に在庫を持つことはなく基本は受注生産。ハンドメイド品は値段は3合炊きで4.5~5万円。新光金属さんの釜は定価こそ3万円ちょっとですが実売価格はオンラインショップで2~3割引き。純銅製と羽釜スタイルであれば条件はクリアなので迷わずコレをチョイス。

f:id:mini-mill:20170222155550j:plain

「新光堂ごはんどうだ!3合釜」新光金属製。

1.5mm厚の純銅製釜は熱伝導率の良さで熱が素早く全体に回ります。釜の内面はセラミック入りフッ素樹脂コーティングが施されています。荒いセラミック粒子の特殊な凹凸加工で沸騰時にはボコボコと大きな気泡を発生させ、強力な対流で米を炊き上げます。釜蓋は写真のように上下合体のステンレス製2重構造になっています。

f:id:mini-mill:20170222205647j:plain

蓋の上下パーツはネジで合体させて止めるようになっています。ネジは指で簡単に回せ、分解取り外しも取付も楽です。蓋の内部に蒸気が貯まり吹きこぼれを軽減する一方で「おねば」をしっかりとお米に戻します。

f:id:mini-mill:20170223033945j:plain

肝心の銅羽釜の炊き上がりですが、色・艶・香・甘さ・粘りがあり、ふっくらと一粒一粒お米が立つバランスの良い仕上がりです。銅の魔力全開で毎回必ずカニ穴が出現してくれます。家電製品ではないので壊れることなく半永久的に使えます。フッ素加工は剥げてもメーカーで再加工を受け付けてくます。

f:id:mini-mill:20170223053311j:plain

f:id:mini-mill:20170223081657j:plain木蓋を別途購入するのもムードがあるし木の香りもして良いかと思います

ミシュラン3ツ星店など含め「ごはん」にこだわりを持つお店では銅の羽釜や銅の鍋がが結構使われています。やはり行き着くところは一緒のようです。精米したてのお米をこれで炊くと無敵です。キッチンのコンロをIHヒーターにしなくて良かったと思える逸品の1つです。

さて炊飯鍋はサイズで悩みますよね。この商品は3合釜と5合釜があります。ちなみに3合サイズで3合を難なく美味しく炊けます。家族2~3名もしくは子供2名が小学生ぐらいならコレで十分です。たとえ子供が大きくなっても、お米だけ浸水させておき、必要な量を時間差で分けて炊いても良いです。20分弱で炊き上がりますので。5合炊きサイズは中学生以上の子供が2名いて毎回家族4人が一緒で食事し、必ず3~4合以上炊くという家庭に向いてます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHINKO/新光金属 ごはんはどうだ(ステンレス蓋)3合炊 CM−3
価格:21286円(税込、送料無料) (2017/2/23時点)